医院のIT
をサポートします

自動釣銭機の導入

IT補助金2023

最大80万円
の補助金が助成されます

【株式会社エムシーエス】
(メディカルシーアンドエス)
医院・クリニックのIT環境を整える事に
特化したサービスを提供しています。

電子カルテ

電子カルテとレセコンのオンライン化。
紙カルテのまま移行も可能。
カルテと医療機器の連動で院内業務をスムーズに。
先生方やスタッフの負担を軽減します。

ソフトウェア開発

●自動受付ソフト
●患者抽出用ソフト
●計測機器連携ソフト など
医院のIT化を支える自社開発ソフトを
多数ご用意しております。

予約システム

PCや携帯電話、院内端末から、順番予約を行ったり、次回の来院予定日を登録をする等、患者様の利便性、医院の負担軽減に役立つ予約システムを提供致します。

決済システム

●自動釣銭機IT補助金2023対象
●クレジットカード決済
●QRコード決済 など
各種決済システムに柔軟に対応可能です。

電子カルテ

電子カルテとレセコンのオンライン化をはじめ、
院内検査機器間の最適なシステム構築や導入後のバージョンアップも含めたメンテナンスを、
豊富な知識と実績で自社開発ソフトを含めた効率的で安心、かつコストパフォーマンスに優れた環境作りを提供します。

医院に合わせたカスタマイズ
専用フォーマット
への対応

地域の総合病院など、紹介状が専用用紙の場合に、紹介状を取り込み、必要な項目を綺麗に配置することができます。複数枚の紹介状を登録することもできます。

診察券印刷
オプション

市販のラベルプリンターを使用し、カルテと連動した診察券用ラベルを印刷します。患者様氏名やふり仮名、カルテ番号をバーコードで印刷することができます。

受付ステータス
変更

待合患者様の受付管理画面は、医院により様々です。
先生方やスタッフ様のご要望に沿うカスタマイズを行います。

豊富な
カスタマイズ経験

過去に300件以上に及ぶカスタマイズを行って参りました。これらの豊富な経験を活かし、貴院のお役に立てるカスタマイズを行いますので、何なりとご相談ください。

オプション
  • CR/DRレントゲンや血液データ、各種計測機器との連携
  • 患者様待ちうけカメラの設置
    診察室から待合室の状況が見えない医院様も多いと思いますが、カメラを設置することで
    診察室のPCから、待合室の混雑具合を見ることができます。
    また、このカメラを用いて夜間の不審者の撮影や、画像を携帯電話に転送することも可能です。
  • CTやMRIのデータを閲覧
    自院で撮影したMRI、CTや他院で撮影されたCDROMデータなどを3次元で見ることが可能になります。
  • 待合室用の情報モニター
    診察前の患者様用に情報モニターはいかがでしょうか。
    インフルエンザの予防接種のご案内、駐輪・駐車マナーの提起、
    急な休診日の案内など診察室のPCから変更してご案内することが可能です。

ソフトウェア開発

自社開発の有料ソフトウェアもご提供しております。

自動受付ソフト
m489lan

診察券や携帯電話のメールに記載された、QRコードやバーコードを読み取り、予約画面に自動入力いたします。
受付時のカルテ番号間違いが減り、患者様や職員の負担軽減につながります。

患者抽出用ソフトウェア
extractDyna

電子カルテの患者情報から以下の項目を複合検索し、テキストファイルに出力いたします。
出力したデータは、ゼンリンの地図上にマッピング表示したり、封筒用ラベルに印刷などが可能です。

計測機器連携ソフトウェアDyna_COMM

下記計測機器から送信された情報を、電子カルテに自動登録いたします。
リストにない計測器用の連携ソフトウェアも作成いたしますので、お気軽にご相談ください。
また、データパススルー機能を内蔵しておりますので、現在ご使用中のRS_Commや各社専用ソフトウェアは、そのままご利用いただけます。

●日本光電 CRP3100/MEK6400シスメックス POCH-100i シーメンス DCA2000/バンテージ / オムロン BP-8800/BP-103i/BP-203i/BX-2 / AANDD AD-6228P など
●その他、続々と開発中です。

予約システム

予約システムm489

インターネットに接続したPCや携帯電話から順番予約を行います。
患者様が入力されたデータは、専用のケーブルを用いて即座に電子カルテの受付に反映されます。
医院で受付をした患者様もインターネット上から番号確認が可能ですので、混雑している時間帯でも患者様をお待たせすることがありません。

予約システムm489time

インターネットに接続したPCや携帯電話、院内端末から、次回の来院予定日を登録をすることができます。
登録されたデータはワンクリックで電子カルテの受付に転記。医院側の負担を最小限にいたします。

決済システム

IT補助金2023対象
最大80万円の補助金が助成されます

自動精算機

電子カルテからボタン1つで釣銭機への転送が完了します。
釣銭の間違い防止、レジ締め作業の短縮など様々な窓口業務の効率化に役立ちます。

ペイペイ決済やクレジットカード決済など
スマレジと連携してのキャッシュレス化も可能です。(オプション)

クレジットカード決済
QRコード決済
お問合わせ
お問い合わせ
項目
電子カルテ
ソフトウェア開発
予約システム
自動釣銭機(IT補助金)
決済システム
その他
お名前※必須
メールアドレス
※必須
医院・病院名
医院・病院の
ご住所
電話番号
お問い合わせ
内容

 

会社概要

株式会社エムシーエス
MCS メディカルシーアンドエス

自社設計、自社開発による迅速な対応。
弊社の釣銭機、ネット予約システムなどは全て弊社内で開発しております。
不具合が発生しましたら、即座に対応できる環境が整っています。

社名
株式会社エムシーエス
代表取締役
桂木孝之
所在地
〒661-0014 兵庫県尼崎市上ノ島町3-10-26
電話
050-3593-6611
FAX
06-6433-3349
医院のIT
をサポートします

自動釣銭機の導入

IT補助金2023

最大80万円
の補助金が助成されます

株式会社エムシーエス
〒661-0014 兵庫県尼崎市上ノ島町3-10-26
TEL 050-3593-6611 / FAX 06-6433-3349